2010年02月12日

お嫁行きました(//▼//)

hututuka.jpg

ふつつかものですが、わがまま娘ですが。
かわいがってくださいね〜
うーん、なんだか寂しい(アホです


oyomeiri.jpg

猫柳さんで展示して、販売して・・・とのんびり構えていたら
ご連絡がはいって
猫ひな様はお嫁入りがきまりました。
ありがとうございました〜m(  )m






まりもやは羊毛フェルト細工のオーダーをお受けしております。
また、ブログで気になる作品がありましたら、お気軽にメールください。
お値段や、小さなことから、ご相談にお応えさせていただきます。

marimo @ ucatv.ne.jp
   ↑
  お手数ですが@を半角小文字になおして入力してください。


↓ランキングに参加しています。
  みなさんのポチ!でやる気もりもりです(^^)
        いつもありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

良い夢を〜!



いや〜夕方頃アピタを出たら、霧雨がぱらぱら聞こえてたのが、ぱつっぱつっ!ばらばら!!とアラレに進化ですよ〜!!
さむいわけです。

ダイソーにもよって、フェルトの研究のためにメラミンスポンジをごっそり買い込んできました。ふふふ・・やってやる・・・(何?)
もみ心地で「ゲキ落ち君」をしつっこく吟味しているわたしは、さぞ邪魔だったろうと思います(^^;;

さわってもんで、ほっこほこ気持ちいい。
触感は見た目以上に、人の感情を動かすものです。

ネットは見た目が10割!!(そんなタイトルの本があったわ)

でもフェルトのお人形は・・・実際さわったときにも楽しみたいじゃないですか(^^)
だから、芯と羊毛の感触が調和してくれるようなものじゃないとイヤン〜!というわけです。
posted by marimo-ya at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 羊毛フェルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

【イベント・パン屋さんとオトナCafe】2/17開催

南河内の、ひろーい畑にちょこんとした 温室のようなちいさな小屋

猫柳雑貨店は、フェアトレード雑貨、手作り雑貨のお店です。


初めて当ブログ読まれた方にも、わかるように説明させていただいてます。


野菜直売所も兼ねていますので、新鮮野菜、地場で取れた餅米100%のおかきが手に入ります。

で、私 まりもや民芸店は猫柳さんに、手作りフェルト雑貨をおかせてもらっている者です。
どうぞよろしくお願いします(^−^)



というわけで。


パン屋さんとオトナカフェ


略して!




『パン屋cafe』

パン屋カフェ006.jpg


ねこやなぎさん地図.jpg








日時  2月17日(水)
AM11:00〜PM2:00


参加する作家さんたち
粉日和(天然酵母パン・ニット) ・なつかし屋 オウチ(古道具・雑貨)
まりもや民芸店(フェルト猫雑貨・人形)・ねこやなぎ雑貨店(フェアトレード品のコーヒー・スコーン)


(そうじて手作り品にて、大量に生産しておりません。売り切れてしまう場合があります、そのせつは申し訳ありません・・(^^; )



去る1月27日のパン屋さんとオトナCafe。
貴重な出会いと、充実したおしゃべり時間と、お腹におさまった美味しいモノたち・・・!

こんなに素敵なお客さまと出会えて、しかもお金も稼ごうとか思ったら虫がいいんじゃないのか〜?!きっとバチが・・なんて(笑
ほんとうに私にとって収穫多い一日でした。


雪もふりまして、、、
ああっ  という間に2月はすぎて(^^
おおっ  という間に 第2回 パン屋カフェの日です。
(今度から、なまえ略されてます(笑)




ゆき舞えど 春を咲かせよ♪ねこやなぎ。(雑貨店)


字余り。


自然体で。
遊びに来てください〜(*^^*)
ラベル:猫柳雑貨店
posted by marimo-ya at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「どうぶつたちへのレクイエム」写真展 2/13開催

Chirotaと里親会さんブログからの転載です。私も見に行かねば。



以下、転載

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


どうぶつたちへのレクイエム

どうぶつたちへのレクイエム

  • 作者: 児玉 小枝
  • 出版社/メーカー: 桜桃書房
  • 発売日: 2000/01
  • メディア: 単行本





動物愛護に関心のある方はよくご存じだと思います。

私がこの世界に入るきっかけとなったのはこの写真集でした。

これを読み、「ただの動物好きではダメだ、こんな子たちを少しでも減らすために、自分も何かしなければ。」そう思ったのが、きっかけでした。それまでも、個人的に猫を拾っては里親探しをしていたのですが、ボランティアに関わろうと思ったのは、この本のおかげです




なないろねっとわーくさんは、犬ねこの殺処分ゼロを目指して、殺処分に関する現状を多くの方に知っていただく機会を持ちたいと思い、イベントを企画されたそうです。

すべての命が人の手のぬくもりの中で命をまっとうできるようとの願いを込めて、動物に興味のない方にも参加していただけるようなイベントにしたい、演奏会を取り入れることで様々な方に見ていただき、音楽を通して命に対する思いの共有・触発になれば…、そうお考えだそうです。


第2回 児玉小枝写真展 
どうぶつたちへのレクイエム
ライブ☆命をつなげて

開催場所: とちぎ福祉プラザ 多目的ホール (地図はこちら
開催日: 2010年2月13日(土)
開演時間: 13:30開場 14:00開演
入場料: 無料

出演: なないろねっとわーく(ダンス)
     天音(琴の演奏)
     Junk Orchestra(フルート ギター ベース ドラム) 他



http://satooyakai.web.fc2.com/document/20100213leaflet_a4.pdf


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
転載ここまで


我が家のみゃ〜こは、アピタに落ちてた捨て猫です。
りゃんすけさんちの、あの綺麗なミントさんも(どこの会か、お聞きし忘れましたが)里親会から譲り受けた子ですよね。

何が出来るか、小さなことからでいいって思うんですが(^^
出会いの機会を増やしてあげたいな〜グッド(上向き矢印)と、やっぱり思いませんか。

ご都合の付く方は、ぜひ写真展へ足を運んでみてください。
また、記事の転載も歓迎です目
posted by marimo-ya at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。